鈴木みのりのアイマス(デレステ)活動まとめ|ライブでの歌唱力から「LastKiss」愛まで

鈴木みのり アイマス キャラ

鈴木みのりのアイマスでの活動を総まとめ。演じるキャラ「藤原肇」の紹介や「あらかねの器」など出演したライブでの歌唱曲、三船美優「Last Kiss」への異常な愛情などを紹介しています。

鈴木みのりはアイマスで藤原肇役

2017年から声を担当

鈴木みのりが藤原肇の声を担当し始めたのは、2017年です。声の実装は第6回シンデレラガール総選挙で3位に入ったことがきっかけ。第6回総選挙では、上位選出者でのCD発売が決定していたので、上位に入る=声がつくという流れでした。

 

藤原肇の情報といえばこちら!
藤原肇情報Wiki~はじめディア~藤原肇情報Wiki~はじめディア~
 藤原肇に特化した老舗の情報wiki
 貴重な資料が盛りだくさんです!

 

藤原肇とは

藤原肇

鈴木みのりさんが演じる藤原肇は、地元岡山の備前焼を愛するアイドルです。陶芸家の祖父のもと育ち、オーディションには手製の器を持ち込むなど情熱は筋金入り。

反面、自身の作る器の出来に行き詰まりを感じており、祖父からの陶芸の道への誘いも受けられないような状態でした。

そこで「地味で、つまらない器しか作れない」自分を変えるため、肇は知る限りで一番華やかなアイドルの世界に飛び込んだのです。

▶藤原肇の魅力まとめはこちら

ライブ活動まとめ

ライブ名 主な歌唱曲
SS3A 2018 ・Nocturne ~For SS3A rearrange Mix~ ・銀のイルカと熱い風 ・always
6th名古屋 day2 2018 ・Sunshine see may ・この空の下 ・恋が咲く季節
7th Anniversary Memorial STAGE!! 2018 ・イリュージョニスタ!
7th名古屋 day2 2019 ・Nothing but You ・未完成の歴史 ・Sunshine See May ・青空エール
HAPPY NEW YEll day1 2021 ・Sunshine See May ・ダイアモンド・アテンション ・あらかねの器 ・青の一番星 ・情熱ファンファンファーレ

デレステ3周年ライブにて初登場

鈴木みのりさんは、デレステ3周年ライブが初登場でした。高い歌唱力はもちろん、後にTwitterトレンド入りすることになる「Last Kiss」語りなど、現在まで繋がる要素が盛りだくさんです。

Nocturne ~For SS3A rearrange Mix~

みんな大好き「Last Kiss」三船美優役の原田彩楓とのデュエットです。パフォーマンス中はおくびにも出しませんが、メイキングのテンションを見るに、内心は大変だったことになっていたでしょう。

always

ラスボス感。そしてボイス実装、ライブ初出演のタイミングで「私を見つけてくれてありがとう」は、筆舌しがたい感情が溢れます。

デレマス6thライブにて「Sunshine see may」初披露

藤原肇・依田芳乃のユニット「山紫水明」の曲「Sunshine see may」初披露は、デレマス6thライブでした。会場がナゴヤドームとのことで、鈴木みのりさんがアイマス声優として地元凱旋を果たした日でもあります。

「Sunshine see may」の動画をどうぞ

浄化。肇さんには上にも似た力を感じていましたが…、これは拝まなければなりませぬ。

「ガールズ・イン・ザ・フロンティア」もやばい

強すぎる。ここまで強く歌うのは、ソロや他キャラではないことなのでとても新鮮です。

デレマス7thライブでは「未完成の歴史披露」

2019年、2度目のナゴヤドームでは二宮飛鳥・北条加蓮とのユニット曲「未完成の歴史」を初披露。6thに続き「Sunshine see may」も披露するなど、ライブに欠かせない存在になりつつある様子が伺えます。

「未完成の歴史」の動画をどうぞ

圧倒的パフォーマンス。このライブでは、木村夏樹役の安野希世乃さんが歌唱メンバーに加わっています。それにより、2/3がワルキューレメンバーという中の人繋がり的にもニヤつきを抑えられません。

HNYではソロ曲「あらかねの器」初披露

2021年の新年に行われた配信ライブ「Happy New Yell !!!」では、ついにソロ曲「あらかねの器」を初披露!

「あらかねの器」の動画をどうぞ

あらかねの器初披露時は、圧巻の歌唱力と難曲を笑顔で歌いこなす姿に視聴者は沸き立ち、Twitterでは「みのりんご」や「かねの器」などの関連ワードがトレンド入りするほどの盛り上がりを見せました。

あらかねの器にかける思いを見て

あらかねの器で私は、どんな日々も肇にとって大切で無駄なんかじゃないんだと感じました。私もそう言える日々を過ごすんだ。どんな日々も、その時の精一杯をやったなら、きっと振り返った時には素敵な器になってると思うんだ!肇がアイドルとしての器を磨いていくように、私も自分の表現を、芝居と歌を、信じて磨いていくしかないのだ! あらかねの器 – 鈴木みのりオフィシャルウェブサイト

あらかねの器のライブ初披露を経て、鈴木みのりさんはここに至るまでの過程や曲にかけた思いをブログで綴っています。藤原肇というキャラクターの人生すらも背負って歌う姿、ぜひご一読ください。これを読んだ後に聴くあらかねの器は格別です。

異常な「Last Kiss」愛

アイマスでの鈴木みのりさんといえば、三船美優のソロ曲「Last Kiss」への常軌を逸した愛情も欠かせません。事あるごとに始まる早口Last Kiss語りで「本人不在なのにTwitterトレンド入り」などの逸話を残しています。

コメンタリーで語る「Last Kiss」

いろんなところで「今日もよかったよ」と伝えまわる行動、完全にヲタクのそれ。

メイキングで語る「Last Kiss」

生Last Kissに興奮を抑えられない様子。

コメント

タイトルとURLをコピーしました