【マクロスΔ】ワルキューレのメンバーやライブ活動について│おすすめ楽曲も紹介

ワルキューレ フレイア・ヴィオン(マクロスΔ)

アニメ「マクロスΔ」から生まれた戦術音楽ユニット・ワルキューレ。アニメ放送から5年を経てもその勢いは衰えることなく、作品の枠をも超えて精力的な活動を続けています。ここでは、リアルでのワルキューレのメンバーやライブ活動を中心に紹介していきます。

こちらの記事の内容は動画でもまとめていますので、ぜひどちらも楽しんでください。

ワルキューレは声優+歌手の5人組ユニット

ワルキューレは、アニメ「マクロスΔ」から生まれたユニットです。作品中で声優を務める4人と、美雲の歌をつとめる歌手・JUNNAの5人で構成されています。作中では奇病「ヴァールシンドローム」による凶暴化を歌で抑制する力を持ち、「ワクチンライブ」と称して星々を巡りました。

シンプルに歌が上手い集団

ワルキューレ最大の売りはその歌唱力。「五重奏」とも称されるコーラスワークに加えて複雑なフォーメーションダンスと、劇中で描かれたワルキューレの姿そのままにパフォーマンスする姿は必見。2021年には「第十五回声優アワード 歌唱賞」も受賞しました。

3rdアルバム「Walküre Reborn!」が発売中


劇場版「絶対Live!!!!!!」公開に合わせて、ワルキューレの3rdアルバムも発売されます。

絶対Liveのイメージソングとして一足先に発売された「未来はオンナのためにある/ルンに花咲く恋もある」はもちろん、メンバー全員のソロ曲や劇中の挿入歌など13曲の大ボリュームです。

【発売】
2021/10/13
【ワルキューレ3rdアルバム】
Walkure Reborn!

ヤミキューレとしての歌唱にも注目

ワルキューレvsヤミキューレ 銀河争奪歌合戦

絶対Liveでは、ワルキューレと対を成すユニット「ヤミキューレ」が登場します。歌唱はワルキューレ声優が努めますが、曲調や歌い方はワルキューレでは見られないダークさが特徴です。

ヤミキューレの楽曲は「Glow in the dark」「Diva in Abyss」「綺麗な花には毒がある」の全3曲で、全て10月20日発売の絶対Live!!!!!!サウンドトラックに収録されます。

ヤミキューレ サントラ 【発売】
2021/10/20
【ヤミキューレ歌唱曲も収録】
「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」 オリジナルサウンドトラック

ワルキューレのメンバー

メンバー(色) 詳細
鈴木みのり(赤) フレイア・ヴィオン
・ワルキューレの核弾頭
・メインボーカルの一角
JUNNA(紫) 美雲・ギンヌメールの歌担当
・ワルキューレの最年少
・メインボーカルの一角
安野希世乃(黃) カナメ・バッカニア役
・ワルキューレのリーダー
・縁の下の力持ち
西田望見(桃) マキナ・中島役
・ワルキューレのムードメーカー
・酒豪担当でもある
東山奈央(緑) レイナ・プラウラー役
・ワルキューレのダンス番長
・常に100点を出せるコメント力

ワルキューレはライブで真価を発揮するグループ

原点の1st

開催日 2016/8/14,21、9/10
視聴 【ダイジェスト】
「マクロスΔ」Blu-ray&DVD 第9巻

ワルキューレとして初めてのライブは美雲・カナメ・レイナ・マキナの4人でスタート、途中からフレイアが合流とアニメの流れに沿うような構成で行われました。この時、ワルキューレ・マクロスΔが5年以上続くものになると思ってた人はいなかったのではないでしょうか。

今日に至るまで続くワルキューレの五重奏。その原点はここにあります。

終わりを覚悟した2nd

開催日 2017/1/27,28
視聴 Blu-ray / DVD

アニメ放送終了後、集大成として迎えた2ndライブ。「最後だから」「悔しい」などの言葉がMC中に出るなど、ワルキューレとしての活動の終わりも覚悟しているからこその、鬼気迫るパフォーマンスを見せます。

このライブを見た大人たちが「ワルキューレを止めてはいけない」と動き、劇場版の制作決定までこぎつけました。フレイアの「飛べば飛べる」という言葉を体現するように、ワルキューレは歌の力で未来を変えたのです。

帰ってこれた幸せを振りまいた3rd

開催日 2018/2/24,25
視聴 Blu-ray / DVD day1 day2

劇場版「激情のワルキューレ」公開を経て、横浜アリーナに戻ってきたワルキューレ。2ndとは対照的に、幸せや喜びを全身で振りまくようなパフォーマンス。新曲「チェンジ!!!!!」や「ワルキューレは裏切らない」では、複雑なフォーメーションダンスやコーラス、命を削るようなボーカルなど、1年を経ての進化も存分に見せてくれます。

「Welcome to Walkure World」から始まる曲「Dancing in the Moonlight」を劇場版のエンディング、そしてライブ本編のラストに持ってきたのは、「ワルキューレはとまらないし、裏切らない」というこの上なく強い意志表示でした。

心のワクチンを届けた4th

開催日 【エアワルキューレプレミアム】
2020/10/3
【ワルキューレはあきらめない】
2020/12/17,19
2021/1/2,13,21,22
視聴 【エアワルキューレプレミアム】
YouTube(一部無料公開)
【ワルキューレはあきらめない】
3rdアルバム「Walkure Reborn!!!!!!」初回限定版

コロナウィルスが猛威を奮った2020年。夏に予定していたツアーが延期になるも、作中よろしくリモートでのライブ配信を敢行。年末年始にかけては、改めてツアーを開催。「ヴァールシンドロームを沈静化する」という本来のコンセプトを体現するかのように、未知のウィルスに苦しむ世界に向けて心のワクチンを届けました。

ワルキューレのおすすめ楽曲紹介

最新曲は「未来はオンナのためにある/ルンに花咲く恋もある」

「いつか醒める夢だとしても かまわない 愛してる」

ワルキューレの最新曲は、2020年発売の4thシングル「未来はオンナのためにある/ルンに花咲く恋もある」です。JUNNAメインの力強いミラおん、鈴木メインの明るさと寂しさが同居するルン花の両A面シングル。「ルン花」は、ライブにおける新たな締め曲として激エモの牙を向きました。

オープニング

一度だけの恋なら

「二度とない激情を 君の夢で踊ろう 宇宙より大きく抱きしめて ぎゅっとして」

マクロスΔの初代オープニング曲。短命種族であるフレイアの心境そのものという解釈もできる曲です。結成間もない、初々しいワルキューレの姿にも注目。

絶対零度

「愛のkissで最果てへlink 好きだよ 触れ合った頬の温もりがぬぐえない」

マクロスΔ2期のオープニング曲。数ある曲の中でも最も複雑なコーラスが特徴で、ある意味ワルキューレの全てが詰まっているといっても過言ではありません。

「ワルキューレ~」シリーズ

ワルキューレがとまらない

「このまま抱きしめて夢が醒めるまで 何もいらない 愛もいらない 壊れちゃうから」

今では定番となった「ワルキューレ~」シリーズの1曲目。クライマックスに向けて徐々にテンションを上げていく構成が特徴です。中盤のコーラスパートから落ちサビ、転調へと続く怒涛の畳み掛けに圧倒されます。MVがなぜ筋トレなのかはわかりません。

ワルキューレは裏切らない

「青い空が澄んだ風がたとえ星が裏切っても 私たちだけは決して裏切らない」

「とまらない」から一転、いきなり100%のテンションから始まり、その勢いのまま最後まで走り抜ける曲です。

特徴は「さあ前を向け 涙を拭け」など、強い言葉で背中を押す歌詞。そして、その根拠として「ワルキューレの歌があるから大丈夫」というだけで納得させるほどの熱量をもった歌唱。苦しくても前に進まなければならない時に聴きたい一曲です。

ワルキューレはあきらめない

「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」特報にて、一部だけ公開されました。ひとまずJUNNAの血管が切れないか心配になるほどのハイトーン乱舞。他の「ワルキューレ~」シリーズの例に違わず、ライブ映えする曲になりそうです。

作中の使い方最高シリーズ

God Bless You

「そっと瞳閉じて 願い事をひとつ 言わないで でもきっと信じてる」

16話「ためらい バースデイ」にて歌唱。フレイアがハヤテへの好意をはっきりと自覚し、ハヤテの心境にも変化を与えたシーンです。大好きな人に出会えた喜びを全身で表現するフレイアの姿はあまりにもかわいい。

いけないボーダーライン

「やってくれるじゃない…!」

1話「戦場のプロローグ」にて歌唱。ワルキューレの活躍とともに、銃弾が飛び交う戦場であっても常に前のめりなフレイアの性格も強く印象づけるシーンです。

AXIA~ダイスキでダイキライ~

「もう君を思い出したりしない だって一度も忘れることないから」

11話「閃光のAXIA」にて歌唱。ボロボロの体を押して、恩人であるカナメを守るため敵のエース・白騎士との一騎打ちに挑むメッサー。かつて彼の命を救った歌「AXIA」で応えるカナメ。言葉にしないまま互いを想う2人の姿が涙を誘う、作中屈指の名シーンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました